<   2011年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

明日からは・・・


 もうすっかり初夏の陽気です。
 明日からは大型連休もスタートですね。皆さん楽しみですか?

 私は5月の3,4,5の3連休は仕事なのでべつに・・・(沢尻か!そういえば消えましたねあの人の話題、大嫌いだから気分いいわ~)
 ただ明日は休ませてもらうので、今晩は7時からダラダラテレビばっかり観てました(汗)
 まず7時に追悼・スーちゃん、キャンディーズ。やっぱり可愛かったですねキャンディーズ。  
 あの解散コンサートのとき彼女たちは21,2歳だったわけで、ウチの娘くらいの歳だったんだ005.gifそりゃ普通の女の子に戻りたかったでしょうね。
 私、あの3人の中ではスーちゃんが一番好きでした。いちばん健康的で気取りがなくて、食べるとそのまま素直に実になるような体型が他人と思えなくて・・・。それに名前が田中さんちの好かれる子で好子ちゃんですよ。まるで山田さんちの花子ちゃんみたい。シンプル!
 その点、伊藤蘭さんは気の強そうなのが顔に出てましたね。気にそぐわないコントなどさせられるときは顔に出てましたもん。水谷豊と結婚するときも彼に「1度目の結婚のときの衣装は着ないでください」ってダメ押ししたらしいですから042.gif名前も蘭さんだもん。美樹ちゃんはすっかり普通のおばさん、失礼、お母さんでしたね。平穏に暮らしているさまがうかがえました。それにしてもスーちゃん、性格の良さそうな人ほどどうして早くに亡くなってしまうのでしょう?私も・・・長生きは無理かも?わっはっは。

 スーちゃんのあとは、田舎の友だちに怒られるから(笑)渡鬼を観て、それからスケートの世界選手権・男子フリーを観て・・・疲れたさ~。高橋大輔のアクシデントかわいそうでしたね。
 織田信成は相変わらずそそっかしいし・・・またジャンプを規定より多く跳んじゃったんだ。明日の真央ちゃんはドキドキするから観るのやめようかな~。
 そうだ!ケイトミドルトンさんとウイリアム王子のロイヤルウエディングってのもあるじゃない。

 どうやら仕事行ってテレビ観て・・・そんな連休になりそうです。いいんだか悪いんだか。まっ仕方ないんです。娘などは5月は毎週日曜、就職試験だそうですから。
 家では寝てしまうと、なんと彼女はマクドナルドでオールをし今朝8時に帰ってきました。
「マックって一晩居ても追い出されないの?でも女の子が独りで危ないから帰ってきなさい」って言っているのですけど、独りでオールをする人があそこには沢山いるんですって005.gif
「さすがに朝の3時、4時は水を打ったみたいに静かでさ~アタシ4時すぎに店で爆睡しちゃったよ、朝マックして(食べて)きたからちっと寝るわ」だって。
 私の時代では考えられないことばかり。今日もマックでオールしてこようかと言うので、名物になるから辞めてくれと、本日は止めましたハイ(汗)

 とにもかくにも大型連休スタートです。皆様楽しんでくださいね029.gif
by hyokkorijima | 2011-04-28 23:25

吉村昭の本


 今ごろに降る雨を「若草の雨」と言うそうな・・・。
 今日は雨に洗われた若葉が実に目に眩しかったこと!そして皆様気づきましたか?
 夕方の5時ごろでした。虹が出たんです。大きな大きな弧でしたよ~。直径にしたらどれくらいあったかしら?吉祥寺あたりから新宿のビル群も中野の街の上もすっぽり覆われていました。
 壮観だったわ~。すかさず写真を、写真をと思ったけれど・・・あまりにも大きすぎて収めきれなっかったの(大汗)残念!娘もうまく撮れないって言っていたから私の腕の未熟だけではないのねって・・・言い訳かい! でも少し元気になれそうな気がしました。
 明日はお天気も良いそうです。外に出たら気持ちがいいかもしれませんね058.gif

 ところで、本日の話題はと申せば、上のさわりとはまったく関係なく本のことです(笑)木・金のお休みでこの本を読み終えました。
 
f0179090_22304489.jpg

 この本は作家の吉村昭さんが、40年前にすでに執筆していた記録文学で、三陸を襲った、明治29年・昭和8年・昭和35年の大津波を当時をしっている証言者の声や記録からまとめたもの。
 なんでも吉村さんは岩手の三陸沖の小さな村・田野畑村を舞台にした小説を書くため何度も訪れているうちに、三陸とは切るに切れない津波の話を村人から聞くうち、どんどんはまり込んでいき結局本にまとめるほどになってしまい、生まれたのがこの「三陸海岸・大津波」だそう。
 氏は書いている、海底地震の頻発する場所を沖に控え、しかも南米大陸の地震津波の余波を受ける位置にある三陸海岸は、リアス式海岸という津波を受けるのに最も適した地形をしていて、本質的に津波の災害被害地としての条件を充分すぎるほど備えている。津波は今後も三陸海岸を襲い、災害を与えるにちがいないと。
 で、そのとおりになってしまったんですね。吉村さんは2006年に逝去しているけれど、ご存命であったならば、いったいどんな気持ちであのテレビ画面を見つめただろう。
 もっとも悲惨と言われた26000人の死者を出した明治三陸津波の死者を現時点で上まってしまっているのよね。悲しい反復です。

 ところで、この本の重刷分の印税は、奥様で作家の津村節子さんの意思により義援金として寄付されるそうです。それにしても吉村昭さんには生きていて欲しかったと思いますね。
by hyokkorijima | 2011-04-23 23:06

困ったね~


 今年の桜・・・終わりましたね。
 でも寂しくない、これからは若葉が目に眩しい季節!上を向いて歩こう!

 ところで、この週末我が家にこんなモノがやって来た005.gif
 
f0179090_23455653.jpg

 わかります?コレ、チョ、チョ、チョッコレートなの。
 例によってサミットとロッテのコラボ企画の懸賞で・・・受け取って思い出したのだけど、震災前に出したモノですっかり忘れてたものです。ただね~ちょっと喜べないのよ~。だってコレ、洋酒入りの一癖あるチョコなの。
 ロッテではこの「バッカス」というのと「ラミー」という洋酒入りチョコがあるのだけれど、やっぱり売り上げ不振の打開策として企画したのかもね。 確かサミット全店で100名ずつ当選だったはず、そしてコレそういえばただ住所・名前書いて出すんじゃなくて、バッカスかラミーに関する思い出を添えて応募するという企画でした。
 よってみんなめんどくてライバルが少なかったのかもね。
 そうだ、だんだん思い出してきた017.gif 当たりそう~でも本当に当たったら微妙かも?なんて思いながら書いたんだ。で、その通りになっちましたね~(汗)

 子どものころ、父の机の上にあった本とバッカス、父は夜の読書とナイトチョコとして食べる1粒のバッカスが好きだった。そして今、私が父のまねをして夜の読書と1粒のバッカスを1日の締めの楽しみにしているなんて書いたかも・・・ウソです、すんませんだヨ~。父が読書をしてたのは本当だけど・・・。
 夜の読書なんて・・・もう疲れちまって開いたとたんバタンキューだし、夜のチョコなんてそんな太るような恐ろしいことはしませんよ~。バチが当たるかも!?ご、ごめんなさい。
 つまり・・・バチが当選だったかしら??
 どうしよう?明日パート先でばらまいてこようか? ロッテさん本当にすんません。
 皆様、やみくもに応募しない。これも教訓です、ハイ。
by hyokkorijima | 2011-04-18 23:46

最後のお花見

 良いお天気が続いています。ポカポカ陽気に誘われて、今年最後のお花見は・・・
 国立の大学通りで〆とあいなりました。
 S34年会(勝手に結成(笑))のSさんといっしょに国立散歩。
 Sさんに吉祥寺(井の頭公園)と国立(大学道り)どっちにする?と問われて、迷わず国立!と手を上げた私。そう、やっぱり寄せる年波ってんですかね、ここ数年、なんか吉祥寺でお花見するということに疲れを感じてしまうんですわ。
 でも国立散歩は大正解でした。国立は通り過ぎることはあっても、降りてゆっくり歩いたのは私ひょっこり、今回が初めてなのです。素敵な街ですね(市の回し者じゃないけど)
 駅からまっすぐのびた通りの両側はご覧の通り満開の桜!
 
f0179090_23313386.jpg


桜並木の下では、時折こんなチューリップの群れもあってこちらも感激。 
f0179090_23333128.jpg


 こんな花々を愛でながらゆっくり安心して歩けるのが国立という街だと知りました。
 そして通りの外側は撮ってこなかったけど、さまざまな雑貨やレストランなどが並んでました。  世の中に○○マダムと言われる場所はいくつかあるけれど、ここも華美でない素敵なマダム、「国立マダム」って呼ばれる方々がいるみたい。
 あとは鎌倉マダムに成城マダムに二子多摩マダムっすかね。私は荻窪マダム?ううん、聞かない聞かない、横道それたやい~ハハハ(汗)
 名門の高校や大学も集中している学園都市なので、冥土の土産に「一ツ橋大学」にも足を踏み入れてきました。Sさんの案内で。

 そうそう、忘れてはいけませんぜ、花見といったら花だけで終わらないのが花見の常。だんごならぬ、素敵なランチをしてしまったわ、日本酒とともに。
 国立っておしゃれなお店がたくさんあるらしいのですが、今回は私のリクエストにSさんがすんばらしい!和食処を用意してくれました。「うさぎ屋」さんといいます。
 ホラこんな坪庭を眺めながら、お料理は一品一品運ばれてきて・・・講釈つき(笑)
 その美しさといったら・・・。しかあし、ごめん、だんだん食べることに夢中になり写真がどうでもいいことに(汗)
 最初の一品のお豆腐と二品目のお料理、手前のオレンジ色はゼリーではありません、中は温泉卵なの、ビックリ。このあともいろいろ続きましたが、口の活動が忙しく以後割愛。
 もう岸朝子さん状態ですよ「おいしゅうございますぅ~」。

 
f0179090_021154.jpg


 
f0179090_024782.jpg


 
f0179090_03593.jpg


 そして帰り道のお約束、Sさんが「百恵ちゃん宅」に案内してくれました。
 彼女もS34年会だから(うちらと接点はないけれども(大汗))
 おお!週刊誌に載っていたとおりの門構えだ。ひょっこり感激!Sさんたら「まさかピンポンダッシュするわけにいかないわよね」だって、ハハハ私もしたかったけどさ~。
 お幸せにくらしておられるのね。私たちはもちろん淑女なのでお家のお写真も遠慮しました。当然ですね、ハイ。息子たちよガンバレ~。

 これで、今年の桜はもう悔いなく堪能いたしました。もったいない。
 昨日、仙台に開花宣言がだされたそうですね。
 桜前線はまちがいなく北上するようで、北の国にもどうぞ一輪ほどの希望よ、届きますように。
by hyokkorijima | 2011-04-15 00:04

いかん、いかん


 ちょっとブログを更新してないかも?と思うと、すぐ1週間くらい経ってるんですね。
 なんだか日にちのたつのが早いこと。
 あの震災からすっかり世の中が狂ってしまって・・・気がつけばもう春休みも終わっていて新学期とやらが始まっているらしいですね。ビックリ! 今年は日本中の子どもたちが、きっと春休みを満喫しないまま学校が始まってしまったんでしょうね。
 ウチの娘の新学期はなんだか5月の連休明けになるそうで(震災に配慮だそうだけど)2月からず~っとず~っと家にいるので、いいかげんお互いストレスです。
 私は「独りの時間」というのがないとダメなんですわ。なのに・・・振り向けばこっちにオマエ!あっちにはアノ人!このごろ頭がズキズキして目の下がチックまでしてきたわ~。
 こんな神経質じゃ避難所ではとても暮らせませんね。不自由な生活にじっと耐えてる方々に頭がさがります。

 世の中が自粛ムード一色なので、私もそういやどこにも出てません。元々どっちかといえばインドア派だけど。それにしても映画1本観るわけじゃなく、洋服1枚買うわけじゃなく、なんのトピックスもありゃしない。
 いかん、いかん。娘にゃ老けてきたって言われたし・・・私、仕事先、買い物、すべて1キロ圏内で暮らせてしまっているみたい。ウ~ムまずいっすね。Tさんのツメの垢でも頂かないと(笑)

 とりあえず、昨日は暖かかったので歩いて買い物いきました、サミットだけどハハハ。桜を見ながら歩こうかな・・・と。満開に近かったです。
 どんな世情でも、花はちゃんと時季がくれば咲くんですね。ジ~ンときました。

 
f0179090_2313550.jpg


 がんばろう私! がんばろう日本?
 
 
by hyokkorijima | 2011-04-08 23:00

こっちは咲いてあっちは散って?


 寒くて辛い3月が過ぎて、4月の訪れと共に遅れていた桜前線もやってきました。
 ウチの近くの桜の木も日当たりの良いところからほころび始めています。
 どんなときにも必ず春はやって来て・・・花は咲くのですね。
 今年の桜は・・・胸に沁みそうです。

 ところで、今日はご報告の更新といたしましょうか。
 先月、一部のかたには厚いご協力をいただきました「パリを当てよう実行委員会」からの報告です。誠に残念ながら、パリ当選は夢と散りました。ですがWチャンスのビスケット詰め合わせが「全国ビスケット協会」から昨日我が家に届きました010.gif
 今年の応募総数は、ビスケットまつり30周年の昨年の65万通から比べると、約半分の31万7000通だったそうですが、それでも31万の中からの2280名です。
 不思議と3年連続これには当選しています。特賞はともかく、Wチャンスのほうは係りの方がコメントとかチェックして選んでくれているのかな?って思わずにはいられません。
 真意はわかりませんが、応募にコメントは不可欠、まちがいない!コレでいきます。

 ビスケット協会のゆるキャラ「ビスキー君」の絵がついた箱はこれで我が家に3回来たことになります。この中にこんなふうに詰め合わせが入っています。
 ちなみにこの当選を誰よりも喜ぶのが、なんとウチの旦那さま。「来たか~そうか来たか」って箱の管理人になります005.gif(あなたも書けばいいのにね、ハガキ)

 パリ行きの夢は花開きませんでしたが、働いて行けばいいんです。まっ、あわよくばご招待で行きたかったですけど・・・家もあり体も丈夫で働けるんですもの。先の楽しみとしておきましょ。 
 ということで、Mさん、Sさん、ごめんなさいね。でも今年のビスケットまつりは、お2人のご協力があったからとても楽しめました。本当にありがとう。
 ささやかながら、お福分け受け取ってください。世の中に悲しいニュースが多すぎて、懸賞のこともすっかり忘れてしまっていましたけど、再開しようかと思います。

 
f0179090_23233063.jpg


 
f0179090_2324612.jpg

by hyokkorijima | 2011-04-01 23:24