<   2011年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

そして時は過ぎゆく


 3連休が終わりましたよ。明日の朝は辛いかたが多いかしら?
 私は休日に振り回されていないので、いたって普通の朝がきますけど(笑)

 娘は今日一番の新幹線で名古屋に行きました。
 突然消えたY樹君と3ヶ月ぶりの再会です。娘は緊張の糸が切れたというのか、モチベーションをこれ以上保てないのか、連日友だち、先輩とお茶・お茶・お茶。先週の連休は千葉の海にダイビング。心配してる母はひとりでバッカみたいっすよ。
 あなた来週面接なのよ、せっかくすぐに頂いたチャンスなのに・・・。
 気を締めてよ!その区の勉強してよ!って・・・もうムリなのかな?

 実家の母も遠慮がちに電話をかけてきます。
「長くて大変だね、まったく、ところでへんなこと聞いてごめんなんだけどね」
「なに?」
「あの~昆布ってのは長く日がたっても悪くならないよね」
「はっ?そりゃあ乾物だからね 大丈夫っしょ」
「なんで突然昆布?」
「実はね~8月にS子の合格の知らせ受けたのが嬉しくてさ~お祝いには喜こんぶって昆布がつきものだろ?太い立派な昆布買ってあるんだけど・・・まさかこんなに長くなると思わなかったから」 
 ははあ~祝い金の下にご大層に敷こうと思ったのね。結納じゃないんだから!

「お母さん、その昆布きっとムダにしないから大丈夫!ごめんね、もう少し辛抱して」
 おばあちゃんてこおいうものなんですよね。そういえば、大学合格したときも、何人で食べるの?と思うくらい赤飯蒸かしちゃって・・・夢にでるほど食べたけど・・・。

 そんな母と娘の狭間で、私はプチ鬱になってしまうのだ。
 でも私が気を揉んだところで、事はすすまないのでひとやま越えることに・・・。
 
 土曜日に、京都旅行の予約をしてしまいました。モタモタしてたら紅葉の京都に行けなくなるし。 11月の20日過ぎ、紅葉のストライクゾーンです。
 この時期に決まってなかったら1人でも行きます、1名1室も同じ代金だそうだから。
 月末は埼玉の竹馬の友と女子会。もうどんどん出ますぅ。

 あっ、それからこの週末にはキッコーマンからワインが届きました。懸賞です。
 赤と白の2本セット。お祝いムード満開じゃありませんか・・・ね。
 せっかくだもの、待ちきれなかったらもう飲んじゃうわ!
 9月も今週でもう終わりですね。 来月は・・・いいことがありますように。

 
f0179090_0264449.jpg

 
 
f0179090_0271167.jpg

by hyokkorijima | 2011-09-26 00:27

お久しぶり


 すごかったですね、台風15号の雨と風。 今年は台風の当たり年なんでしょうか。
 コレだけは・・・当たっても・・・ねえ。

 お彼岸を迎えて、これで本当に季節が入れ替わるようです。
 暑さも寒さも彼岸までとはよく言ったもので、毎年本当に感心します。どんな猛暑の夏だって、 必ずこの時季になると落ち着きますもんね。
 3連休もありましたが・・・あっ、今週末からまた3連休ですが、皆様は秋を楽しむすべを考えておられるのかしら?

 さて暫くぶりの更新となってしまいました。私ひょっこり、どうやらプチ鬱状態にあったようです。夏を乗り切れば夏を乗り切れば、きっといろいろなことが片付いて待ちに待った秋が来る。  それだけを励みに頑張ってきたけれど・・・あいかわらずなんの進展もないまま9月が終わっていくと思ったら、なんか箍がはずれてしまって・・・湧き上がってくるものがなくて・・・疲れちまいました。
 娘の合格イコール内定じゃないって事実が体にも神経にもとっても堪えてしまってるんです。
 そんな中、先週末には娘の第2志望の区から面接を知らせる電話が入りましたが、1回目の失敗が母娘にとってトラウマになってしまってるみたい。
 まあ娘の方は、気を取り直して(あんがい真面目な子なので)その区の勉強をし始めましたけど・・見てる私の方が疲れてしまった。

 就職先が決まったら、今年こそは紅葉がマックスで良い時季に京都に行こうと約束もしてるんですがね。うっかりまだ予約も入れられません。
 来月には来月にはと思いながら・・もうそこまで10月。
 10月にはさすがにラクにしてねと思いながら、週末の3連休も私はパートに行ってきます。  
 京都に行く資金は、たっぷりできてるんだからさ!まったく。

 とりあえず、更新だけはできた・・ね。 もうすこし頑張ってみるたい!
by hyokkorijima | 2011-09-21 23:10

ありがとう・・・ありがとう


 残暑が戻ってきましたね、暑い、暑い。
 
 さて皆様、前回のブログでは本当に温かいコメントをありがとうございました。
 S米さん、普段はサラッと流してくれているのでしょうけど(笑)なにかあると、いっつも心にかけてくれて、本当に・・・ありがとね。ウン、あとでここで良かったと思えるココの場所がもうじききっとみつかるよね。そう信じよう!

 Mさん、そうでしたか。お嬢さんも悔しい気持ちを乗り越えて・・・。ウチの娘も本当に悔しいときは無口になっちゃうの。強情っ張りな母に似たのかも? いい話をありがとうね。娘に聞かせてもいい? ところで貧血よく調べてもらってね。お腹周り59・3センチはないわ~、首絞めていい?(笑)

 Tちゃん(なあしてTさんだけちゃん?(笑))そうですね、私は上からモノを言ったり、上手なアドバイスのできる母親ではないですが、彼女が苦しみながら悩んで切り開いていく道をそっとずっと見守り続けていくつもりです。 Tちゃんも来週の発表会頑張ってください♪

 あの日、娘は両手に大きな紙袋をさげて帰ってきました。
「私、この半年なんにも買わないでずっと篭って勉強してきた、だから今日は思い切って買い物しちゃった スカートと靴と化粧品、これくらいは許されるよね?」
「いいんじゃないですか~ 気に入ったものがあったんなら良かったね」
「うん」
 しばらく街中をうろつきながら泣いて、買い物して気を晴らして帰って来たかったのでしょうね。 本当に辛いときは、なぜかこの母娘、独りになりたいんですわ。

 さすがに8日、9日の2日間は私もなんだか疲れましたが、もうリセットです。
「お母さん 私が決まるの待っていたらなんにも楽しめないよ」というので、今週は職場のカラオケ大会にもいくつもりです。今井美樹か竹内まりやでも唄ってこようかしら~003.gif060.gif

 そして、ふと思いついて娘には今日、名古屋までの3ヶ月フリーの新幹線チケットをプレゼントしました。例の退学の彼氏の顔でも見てきたらどうかと思いましてね006.gif
 もちろん、来年はこっちがプレゼントしてもらいたいですけど・・・(笑)

 

by hyokkorijima | 2011-09-11 23:24

怒りと涙でいっぱいです


 実は今日は、時候のこともなにも書く元気がありません。
 胸の中が怒りと涙でいっぱいなので・・・。でもなにかしてないとどうして気を鎮めていいかわからない。せめてブログでも更新しながら気を落ち着けるつもりです。
 もう心臓がバクバクしてるし、胃が痛いです007.gif(涙)もひとつおまけ007.gif

 信じられない話ですが、本日、あっ、ウチの娘が東京23区の採用試験に合格して第1志望の区から健康診断と面接の呼び出しがあって、それを済ませてあとは内定待ちだということはもうお話ししてましたよね。
 
 
 本日、その区から残念ながら当区では内定にいたりませんでしたって速達が送られてきました。
 青天の霹靂とは・・・こういうことを言うのでしょうか!
 び、びっくりです正直。 8月5日に人事院から最終合格の知らせがあって、しかもそっちが○○区に推薦しますって提示しておいて、その区は呼びつけて健康診断から面接までして、ウチでは残念ながら採用しないってどういうこと!
 いっしょに合格した同じ大学のゼミの男の子は8月15日にはもう世○谷区に呼び出されて4日後には内定がおりているのに・・・もう、なにがなんだかわかりません。
 こっちだって好き好んでその区に行きたかったわけではないいんです。いちおう人気があっていっつもなにかのときには一番にしかけるとかく話題の区なので敬遠したかったけれど・・・
 ふだんの私流に言わせてもらえば
「おめえが推薦しますって言うから行ったんじゃねえかよ!」ですよ。
 で、行ってみればこんなに引っ張って引っ張って・・・内定しないってどういうことよ。
 正直、茫然自失とはこのこと。 
 怒りついでにぶちまけましょう。23区試験トリビアですね022.gif

 この試験、今年の最終合格者は1724名、倍率10倍以上でした。
 そして驚いたのは、合格の知らせのとき自分の順位が出ているのです。
 つまり自分が何番で合格したかわかってしまうのです。こうなりゃ遠吠えですが・・・
 娘は上位合格してました。だから第1志望の区から呼び出しがあったんだと思うのですが。
 最初、この区は一癖あるから違う区のほうから呼び出しがあったほうがいいねって娘と話していたのに・・・。そして当初は「私、きっとギリギリ合格だと思うから第1の区からは呼び出し来ないよ」って。そしたら思ったより点数が良くて来ちゃったんです。
 で、呼び出しておいて落とすってなに!本当になに! わけがわからない。

 まあどうのこうの言ったって始まらないですよね。その区の方にウチの娘はストライクゾーンじゃなかったのでしょう。落とした理由ってのは聴けるんでしょうかね?
 まあ、そんなこと言ったって始まらないです。 ただその区と合わなかっただけで、合格が取り消されるわけじゃないのだそうです。そうは言ったってどうするんだですよね。
 第2次提示が今月半ば、第3次提示が10月って・・・言ったってまたむこう(人事院)からどこの区に行けと言われるんだか、自分で動くんだか初めてのことでまったくわかりません。

 気持ちは落ち着きはしませんが、とりあえず更新もしていなかったので。
 正直、内定でましたって更新するつもりだったので・・・たぶん今日は眠れませぬ。グゥ~007.gif
 娘は昨日あたりからもう結果が気になって無口になっていました。9日までに連絡がくるとのことだったので、今日は緊張がマックスで耐えられなかったのでしょう。夕方吉祥寺に出かけると出ていったらこの不採用通知が郵便屋さんから速達できやあがって。
 私が開封して本人に連絡入れました。ショックなのかなんだかまだ帰ってきませんや。
 これからメールでもします。
 別にあなたを否定されたわけじゃないですよね。相性がその区とは合わなかっただけ、で、いいですよね、親ばかですか?
 とりあえず娘に「帰っておいで」とメールしよう。
by hyokkorijima | 2011-09-08 19:46

真相


 台風・台風と騒ぐわりには、進路が少しそれたせいで東京はあんがい大丈夫なんでしょうか? 
 ただ湿った空気をつれてくるので、蒸し暑いですね042.gif
 百害あっても一利なし!早くに去ってもらいたいです。

 さて、早速ではありますが昨夜のブログの続きです。気になってくださってるMさんに早くお教えしなきゃっと(笑)種明かしをしてみればなんともまあ~。
 
 実はですね、娘の彼氏はナント大学を退学しておりましたんですと005.gif
 原因は住んでるマンションでの隣人トラブルということですが・・・隣人トラブルで退学します?まあ詳しいことは会って聞いてるわけじゃないのでわかりません。ただ退学したことだけは事実だそうで・・・。だったらお母さんも娘が「病気ですか?」と電話で聞いたとき「ハイ」などと言わなければいいのに。まあそのときいきなり「退学しました」とは言えなかったのでしょうけど。
 娘の頭の中では彼は100パー「急性骨髄性白血病」だったんですよ。心配しては泣いて禿げて(おっとこれは禁句でしたっと)
 娘がゼミが一緒で仲良くしている男の子が急性骨髄性・・・で1年大学を休学して復学した子で彼も急に発病で田舎に帰ることになったので、急に消えた彼氏は同じ病かもと・・・おまけにお母さんが病気というから娘は勉強のストレスと両方でげっそりしてしまったのに。
 た、退学? と、とんだ真相ですよ。

 で、彼は今故郷・愛知にもどりナントこれまた予備校通いをしているのだそうです。
 来年大学を受けなおす為に。これからまた大学に入りなおすには同じところでは意味がないとのことで・・・では赤い門でも目指すんでしょうかね~フ~ム042.gif

 そして娘の様子はと言えば「病気じゃなかったのだもの~良かった~ だって私、Y樹が強い薬でも打たれていて私のこと忘れてしまったんじゃないかってそればっかり考えていたのだもの、病気じゃなかったのなら退学でもなんでもいいわよ」だって。
 恋ってこおいうものでしたかね?わ、忘れちまったい!
 そしてカミングアウトした彼は、こっちの試験が終わったこともあって、まあ~メールのやり取りが続くこと続くこと。
 なんでも「じゃあメール時間の9時から11時ってのはどうしてよ」と問えば、
 彼が予備校から帰ってきて食事・風呂をすませ、いっとき自分に自由を課すのがこの時間帯なんですと。まったくね~。お互いがそれでいいのならべ・つ・に・ですけどね。
 おったまげですわ。

 ただ、この2人は結局また半年すれ違いをするわけで・・・。娘の必死の半年が終わったら、受験生の彼にとってこれからの半年がアクセルを踏む半年になるわけで。
 春には娘は社会人(たぶん)彼は大学1年生!? このカップルどうなるのでしょ?
 私は・・・知らないっと。
 
by hyokkorijima | 2011-09-03 00:09

セプテンバー~♪


 水着の跡も恋の痛手もなく夏が逝ってしまったね~。ハッハッハっと。
 そして台風とともに9月がやってきました。
 これから日1日と秋めいていくんですね。私ひょっこりはこれから楽しみたいことがいっぱい。

 娘も一昨日最後の面接を終えました。予想していた通り、高びーな区でここまで来てもまた個人面接・集団面接・プレゼンテーションがあったそうですぅ。やるだけやったからあとはもういい。  いいかげんもう休みたいと、ここ2日ばかりガス抜きばっかりしています。
 
 私も久しぶりに映画を観に出かけました。でも選択間違えたみたい008.gif
 謙・渡辺が冷徹な大佐を演じ、構想10年のアメリカ・中国・日本の豪華キャストを集結させたという「シャンハイ」。
 
f0179090_23483346.jpg

 
 上海が「魔都」とよばれ、太平洋戦争前の租界地だった頃の日本・アメリカ・中国・ドイツの諜報部員たちの愛や運命や陰謀がごたごた交錯して・・・なんか疲れましたね。
 諜報員なのでみんな表の顔と裏の顔があるし、時代にすると昭和10年くらいから16年て日本がかなり中国にひどいことをしていた時期なんですよね。男装の麗人なんて呼ばれた川島芳子さんなんかが居て・・・南京虐殺があって、軍部がひどくいばっていて・・・。
 あ~ん、後味悪。私はやっぱりラブコメがいいですわ~。

 あっ、そうです、そうです、話は突然変わりますが・・・娘もやることはすべて終えて、あとは結果待ちだけなので、彼女が終わったらいちばんしたかったこと。
 そう娘がいちばん辛いときに忽然と姿を消した彼氏に「やっと理由が聞けるの?私」とメールをしたんですね。
 で、その答えがもうあまりに予想外の答えでこっちもビックリ!
 眠くてこれから書く元気はないので明日にしますが。
 ヤダ、いいところで「つづく」のドラマみたいじゃん!そんな立派なモノじゃないけどさ029.gif
by hyokkorijima | 2011-09-01 23:42