<   2012年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ただいま~


 まだまだ暑い日が続いていますね。
 行ってきました。竹馬の友との2泊3日の夏休み~。 草津・白根・軽井沢。
 ひと言でいうと夢のひとときでしたね。

 
f0179090_2138522.jpg


 こちらは温泉街の中心、湯もみ畑のまわりです。夏休み最後の週末を満喫する人でいっぱい。

 
f0179090_21404849.jpg


 100円(ワンコイン)で温泉街を巡るレトロバスも走っています。もちろん乗りました。お得~。

 
f0179090_21433734.jpg

 
 草津の温泉で一泊した翌日は、白根山に登りました。見てください、この空の青。
 標高2000メートルは気温20度のまさに雲上の別天地、こんな高地にも可憐な花が咲くのですね。

 
f0179090_21495356.jpg


 夏の花、コマクサ。この群生地にも行ってきました。

 そしてなんといってもメインは白根山の湯釜。この色、とても現世のものとは思えません。
 息を呑む色、素晴らしさ。3人ともバカを言うことすら忘れましたっけ。

 
f0179090_21535253.jpg


 
f0179090_22239.jpg


 そして最終日は軽井沢。旧軽井沢はまるで東京のメインストリートみたいな賑やかさ。
 私たちが旧軽をブラブラしていた前日、天皇・皇后両陛下が軽井沢入りされたようですね。
 旧軽の老舗写真店「土屋写真館」に「両陛下ただいま入軽中」と貼紙がありました。
 お日柄もよかったのか、近くの教会では結婚式に遭遇しました。

 
f0179090_2211590.jpg


 2泊旅行は初めてだったのですが、喧嘩もせず過ごせたね、朝まで生テレビなみの熱い語り合いもして、2泊目の夜は、ほとんど眠っていないのです。朝4時近くまで話して・・・話して・・・話して。
 見解は分かれても、陰険にもならず本音を言い続けられるのは、40年の重みだね。
 
 子どもが巣立つと、またことさら大切にしたいのは友情だね。
 私はいろいろな人に救われている。 ありがとう、ありがとう。
 また少し頑張ってみよう。
by hyokkorijima | 2012-08-26 22:02

残暑と・・もの思いと


 残暑厳しい毎日ですね。 なんだかなんにもヤル気がおきません。

 ところで、数日前、古くからの親友から思いもかけず残暑見舞いのハガキが届きました。
 その中の一文が妙に心に残っているのでここにアップしてみます。(いいかな?S子)

 ひょっこりからバースデーレターをいただいてもう2ヶ月近くたってしまいました。
(そうだよね、6月だったものS子の誕生日)
 ひょっこりからのメッセージはいつも私の心をじんわり温めてくれます。
 子どもたちも皆社会人になり、心も体も余裕ができたのに、体力・知力・気力が、ガタッと落ちました。
 それでなにを始めるのもゆっくりです。
 今までずっとせわしく生きてきましたが、本来の私はのんびり屋だったのかもしれません。
 お礼の言葉もこんなに遅くなってしまって・・・(遅くなりすぎだろ(笑))
 またゆっくり話しがしたいなあ。連絡くださいね。 S子。

 そう、小柄な体でトントントンと3人の子どものお母さんになったS子は、本当に頑張って生きてきたんだろうなと思います。勿論体力的なことだけでなく、いろいろな局面で・・・。それが証拠に私たちは中学時代からいっしょに結婚式を挙げておばあさんになっても親友ねと約束しながら、20数年会った事がなかったんです。お互いの生活がどれだけ必死だったのか、会おうと誘い出すタイミングものがしていたのね。
 そのS子とはウチの娘とS子の末っ子が成人をすぎた昨年22年ぶりに会ったんです。
 涙と笑いでもう1日があっというまだったなと思い返しました。
 
 本来の私はのんびり屋だったのかも?この言葉がここ数日私の頭の中でリフレインしています。
 本来の私は・・・本当の私って、どれなのかなあ?って。
 心になんでも溜め込んで、自分がなにも言わなければいいのならと、飲み込んで生活している私って本当の私なのかな?今、生きている私は仮の私なのじゃないかな?
 まあ、大なり小なり皆、ふとそんな思いを抱いているのでしょうけど・・・。

 本当の私に会ってみたいな、S子の一文でふとそんな思いがわきあがりました。
 S子、秋にゆっくり会おうね、本来の自分が見えてくるかもしれないから。

 ちょっと疲れているのかもしれませんな、私。
 でも今週は、木曜日から埼玉キャンディーズ?埼玉シスターズ?で草津・白根・軽井沢の旅に行ってきます。家では会話も笑いもないけれど、本当の私は「明るさだけがとりえ」と父に言われていたっけ。
 いっぱい笑って、しゃべって、十代の自分に会ってくることにしましょうかね。
 行ってきま~す。
by hyokkorijima | 2012-08-20 20:35

真夏の夜の夢


 故郷へ 向かう人の群れ 皆笑顔
 オリンピックに追われて?いるうちに、もうお盆ですね。お店の休業の貼紙とともに東京が静かなこと。 
 こんな東京好きですゾ。 夏もいよいよクライマックス。皆様もそれぞれ夏休みを満喫なさっていることでしょう。楽しんでください。

 さて私、先週末金曜日(11日)花火大会というものに出かけてきました。神宮花火大会。
 なんでも東京の3大花火大会というのが「隅田川」「東京湾」そしてこの「神宮」なんだそうです。
 年齢とともにだんだん人ごみというものにしり込みだったのですが、娘に「家からばかりでなく近くで花火をみてごらん、感動がぜんぜん違うから」と誘われ、騙されたと思って出かけました。
 良かったです。感動です。この写真では感動が伝わらないと思うけど(汗) 花火ってなかなか写真には撮れません。みなタイミングがと四苦八苦してました(言い訳・・はっはっは)

 
f0179090_21312983.jpg


 
f0179090_21343213.jpg


 夜7時半から8時半までの1時間。時間もちょうどよかったですね。初めて行きましたが、千駄ヶ谷からもう人の波・波・波。けれど適度に風もあったし人波もつまらずに流れてスムーズでした。
 ちょうどお盆休みの帰省にかかるので、この花火大会はお薦めかもしれません。他の大会はもっとぐちゃぐちゃだそうです。
 但し、圧倒的に若者が多いです。そして最近のカップルはどちらも浴衣を着ている組み合わせが多いのでびっくりしました。細身の男の子が浴衣きて後ろの帯の結び目にうちわなんかさして歩いてるとかっこいいのね。おお!いいじゃん!日本男子って感じです。

 それにしても花火は見事すぎて、華やかで、少し寂しくて、まさに真夏の夜の夢ですね。

 これでオリンピックが終わり、旧盆が終わると、心が少し波立ちそうだなあ~。
 長いようで・・・短いのかもしれません、夏。 思い出つくりいたしましょ。良いお休みを。

by hyokkorijima | 2012-08-12 21:35

私も熱いです?


 8月ですね、熱さもマックスです。このぶんだと間違いなく日本は温帯地域ではなく亜熱帯区分になるのではないかしら? とにかくあと1ヵ月は我慢、細身の人も太身の人も老いも若きも、体調の変化には充分注意いたしましょう。
 さて、連日オリンピックで熱い毎日ですが・・・私も、今、熱いのです。
 買ってしまいました。スマートフォン。中高年向けスマホ「らくらくスマートフォン」てヤツですね。
 お値段60000円ちょい。買ってしまえばやるしかない! まったくイノシシ年を絵に描いたような人間なんです(汗)
 電話とメールは初日からわかりました~♪
「カメラ機能やおしゃべりコンシェル、ワンセグや地図散歩は少しずつやりましょうね、ぐだぐだになってしまいますから」って理系出身のようなスマートなNTT荻窪店のお兄さんに諭され、とりあえず、これから仕事が休みの金曜日、10時半から無料レッスンに通います~。
 こんだけ機械音痴なのに、恐いものしらずでなんでも始めてしまう私はある意味スゴイ人だと、娘に妙な誉め方をされてしまった。いいんだ、笑わば笑え、覚えたもの勝ちだい!
 これからしばし私はスマホとノート片手にドコモ荻窪に現れる10時半の女になりまする、ハイ。

 
f0179090_22344133.jpg

by hyokkorijima | 2012-08-04 22:36