<   2012年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

あなどれません


 気持ちの良い天気が続いています。 いいあんばいに秋が進んでいますね。

 さて、まずタイトルとは関係ない触りとなりますが・・一昨日20日(土曜日)のことです。夏のあいだ中断させてしまった散歩を再開しました。夕方6時過ぎです、青梅街道を歩いていたらド~ン、ド~ンという地響きのような音が聞こえてきました。ちょうど荻窪警察署のところだったので「エッ?逮捕劇?」と緊張したけど、いたって静かです。なんだ?なんだ?と思いながらわからなかったのですが・・謎は翌日判明しました。
 調布の花火大会だったそうですね。翌日会社の同僚のかたが言っておりました。
「昨日 調布の娘から花火大会来る?」って電話があったんだけど・・今日仕事じゃない?疲れるからやめたの でも音がよく聞こえたわよね」って。
 なあるほど、あのド~ン・ド~ンは花火の音ですか~。それにしても調布の花火の音がよもや荻窪で聞こえるなんて・・・もうホントにビックリなんですけど。 気温も湿度も下がって、空気も澄むと音ってこだまするものなのでしょうか? Mさん、Tさんブログも花火でしたね。やはり行かれましたか~。

 あっ、思いもかけず触りが長くなりまして・・・。そう、本日の更新のお題でした。あなどれません?
 実は、ただいま私、珍しく読書づいております。
 考えてみれば、私の家と職場と区立の図書館が3角形の場所になっているのです。家がAとして職場がB、図書館をCとすると、私はいっつもAとB、そしてその少し先にあるサミットには足を運ぶくせにC地点の図書館はず~っとお見限りでした。とてもきれいな図書館なのに・・・。Mさんはよく図書館を利用されるようですね。
 私は、新刊のあのリクエストしてもただ今58番目ですとか、あの順番待ちに耐えられなくて・・・読みたいモノは買えばいいと思っていました。しかし、いちいち買っていては不経済だし、読んだ後の置き場所は? またずっと取っておきたい本ならいざ知らず、読めば気が済むモノならやはり借りるのが一番いいのですよね。
 そこで、しばらくぶりに訪ねてみました、我が家の近くの図書館。

 私の好きな読み物の中にトリビアやこぼれ話モノがあるのです。 ウチは新聞はT新聞(東○新聞)なのですが、名前がらか東京の坂物語、歌の物語とか街物語・・・ちなみモノの記事が多いのです。そして週末版かなにかのその記事が集まると、それこそA新聞出版ではないですがT新聞出版局から本として出版されるわけで・・・チャンスがあればまとめて読みたいと思っていました。
 しかし、H市長も喧嘩をふっかけた天下のA新聞(H氏いわく)ならいざしらず、T新聞出版の本はそうはないだろ?リクエストもないだろうしと、あればめっけもんくらいの気持ちで図書館に問うたところ、あるわ、あるわ、PCで調べていくと膨大な量でT新聞出版の本が。び、びっくり!同時に舐めてごめんね、T新聞出版037.gif

 そんなわけで、とりあえず2冊ありがたくも手元に借りてまいりました。「東京慕情」「東京歌物語」
 特に「歌物語」は連載の時から好きでした。この歌が流行った時の世相はどうでとか。
 
 たとえば「見上げてごらん夜の星を」。
 これは昭和38年の曲で、時代はケネディ暗殺や、力道山が刺殺され暗いニュースが紙面を騒がせた年なのだそうだけど・・♪~手をつなごう僕と 追いかけよう夢を~2人なら苦しくなんかないさ~♪
 人々はまだ貧しいながらも手をつなぎ夢が追いかけられる時代だったのですね、フ~ム。

 下町の太陽・銀座の恋の物語・なみだ恋・神田川・ああ上野駅・学生街の喫茶店・空港・無縁坂・・・。
 歌のタイトルを並べるだけでも世相を歌の詩をかみしめたくてゾクゾクしてきます。
 先週のT新聞は、たまたま池上線のことを取り上げていましたっけ。
 東急池上線が90周年?を迎えるとかなんとか・・・。私、ひょっこり「池上線」という歌がそういえば大好きでした。歌詞も少しはソラで言えます。
 ♪~古い電車のドアのそば 2人は黙って立っていた 話す言葉を捜しながら すきま風に震えて~
 ♪~池上線の走るこの町に あなたはもう来ないのね~♪
 これも東京の歌物語ですね。
 電車、すきま風、、電話ボックス、銭湯、昭和でしたね~。 携帯もなにもないころ、駅や改札口って伝言板があったり・・・。なんかキューンとするとこでしたよね。電車は好きな人を乗せてくると思うと、それだけで駅で泣きそうになって立ってた頃もありましたっけか?乙女の頃もありました、ハハ。 今はいいのか悪いのか?
 せめて、私、本でノスタルジーにひたりますわね。

 
f0179090_22522426.jpg

by hyokkorijima | 2012-10-22 21:46

来てよし、帰ってよし


 PCを開けるのが恐ろしや~と思いながら・・・やっと開けました。空白6日ですか、いつもと変わらなかったですね037.gif でも皆様には更新した翌日にはコメントを頂いたのに・・・すみません。
 この更新でいろいろ報告しますので・・・。

 母が昨日、無事に帰っていきました。Mさん宅のように2時間滞在ならね~。私はまるまる6日間、女官を務めましたぞい。実家であまり口を聞かないのか、ウチにくるともうお口が止まらないのです。こっちもいいかげん疲れてくるし、1人の時間も持ちたいので、たまに無意識に素っ気無くしてしまうとなんだか寂しそうな顔をするので、結局仕事に行く以外はず~っとず~っとそばにはべっています。 おしゃべりのほかに、ご飯の用意や動かすのが口ばかりでは・・・と外出の計画を考えたり・・・我ながら私は良い娘だと思います、ハハハ。
 これで夫が車でも運転して出かけてくれたり、娘が1日でも代わってくれたらいいのですけど、ウチは夫と母で夫婦のような年齢ですから、私はさながら両親の面倒をみている錯覚に陥ることがありますよ、フゥ~。 
 娘も母が帰るのを待ちかねたように、外泊に走っております。居るときに外泊すると根掘り葉掘り聞かれると思って・・・。みんな好き放題で勝手だな~と思います。

 でも私は、母には優しくしてると自負があるので、たとえ母になにかあったとしてもたぶん後悔はありません。 母は杖をつきながら帰っていきました。小さくなったなとしみじみ思います。 昔、この人はとっても恐い人で、わがままで、次男(すぐ上の兄)を溺愛していました。私は父親っ子だったので、こちらで独立するまで母に本心も話したこともなければ、旅行にも一緒にでない娘でした。その母が今は私だけを頼りに、杖をついて新宿越えて・・ここまでやって来ると思うと、なんだか愛おしいやら、せつないやら・・・。だから寂しい顔で帰らせたくないと頑張っちゃうんだな~。
 まあ、年齢(とし)も順番とはいえ、私が母に「お母さん」って呼ばれるなんて夢にも思いませんでしたね。
 私は娘に頭が上らなくなる前に、この世からおいとまを頂きたいと思いますけどね。

 ともかく、ちょっと休みましょう。1週間ぶりの自分時間です、気がぬけちゃったわ。
 あのぅ、私は孫はいないので実感はないですが、たぶん孫も親も来てよし、帰ってよしって・・こおいうことなのではないでしょうかね。
 あっ、でも来月は伊豆に行きたいからまた来るようなの。「動けなくなったら美味しいものもたべられなくなるから・・寒くなる前に伊豆でキンメ鯛の煮付けが食べたいから、お母さん計画して」だって。
 ご自分で計画してみるという発想はないのかな? まあ~いいですけど。

 とりあえず、今晩は村山由佳でも読んで寝るぞ!読書ができる、それだけで・・・うん、嬉しい。
by hyokkorijima | 2012-10-16 22:11

もう!びっくりです


 予告どおり母が来襲中です、ハハハ。 口角泡を飛ばしてテンションマックスです。まあ、昨日の今日ですから、はしゃがせておきましょう~♪

 ところで、今日は母はさておき、事件です!実は母がやって来る前日、つまり一昨日姪からメールが入りました。大変なことが起こったと・・・。ついては電話をいれてもいいかと問うているので・・嫌な予感。
 また義姉と母親のバトルかしら?明日来るのに、なにをもめたのじゃ?とうもろこしは投げ合ったし、今度はなにをなげたの?などと思い巡らしていたところ、喧嘩ではありませんでした、ホッ038.gif
 
 実は実家に空き巣が入ったのです。被害は姪の住んでる別宅棟のほう。盗まれたのは通帳3冊と共のキャッシュカード3枚。慌てて銀行に問い合わせをしたところ、1冊の通帳から現金は消えていました。
 なんでも3回にわたって群馬県で引き下ろされていたとのこと。残りの2冊は、キャッシュカードが生体認証なのでおろせず、もう1冊は傾きかけた銀行のものなのでほとんんど現金が入ってなかっととのことなのだけど、「私、このところついてないことばっかり・・」姪は他にもいろいろあって今・奈落。
「子どもたちがせめて空き巣と鉢合わせしなかったのが幸いと思いなさいな、うっかり鉢合わせでもしていたら子どもたちが危ないよ」と慰めて、納得させたけど。
 身内に起こると、ホント他人事じゃないな、世の中物騒になてるなと実感しますね。
 で、ですよ。そういえば私にも、まったくもってチェックしていない銀行口座が存在していたのですよ。
 通帳にあるものだとばかり思って、いざ銀行に行ったら姪みたいに「ひょっこりさんの残高はほぼ0です」なんて言われたら?姪の事件から私はもうほっておいてる口座が気になって・・・気になって・・・。

 本日、思い立ったが・・・行ってまいりました。というのもその口座、私が埼玉にいて勤めだした頃に作った銀行口座で・・埼玉ではブランド銀行? それから銀行は何度か名前が変わったけれども私の口座は前のまま。こりゃ大変!ですわ。
 私は銀行にすっ飛んで行ったものの、「いらっしゃいませ ご用件は?」と言われて、言葉を整理していかなかった為に「あの・・空き巣がですね・・」「はあ?」「いえ~だから空き巣がじゃない、通帳が古いままなので1度調べてもらって・・あっ、それからこの際新しい通帳に替えてもらって・・ええっと・・・」って、もう汗だく、バッカみたい。
 銀行の方はスンナリ「かしこまりました お口座の現段階の確認でございますね」だって。「ハイ、ひらたく言うとそおいうことです」私。ホント、バカが丸出しだよ(大汗)
 その銀行、サイ○マ銀行からあさひになって今はりそなと変わっているのですね。出世魚じゃないんだからそんなに銀行も名前変えなくてもいいのにね。
 まあ結果は無事でホッとしたのですが(独身時代の定期預金がそのままおいてあったので)。
「ただこんなカードご存知ないわよね、出てきたのだけれどコレって生きてるの?」って提示したら
「私どもの会社名ですが私が目にするのも初めてです」なんてぶっこかれてしまったカードもあって・・・
「サイ○ン レディース サークルカード」
 ちなみにこんなサークルないそうです今。そうですよね、デパートのサークルじゃあるまいし。
 古い通帳もこのレディースサークルカードもピッタリ遮断。さっぱりいたしました。
 皆様もチェックしていない口座があったら1度確かめても良いかもしれませんね。なにしろ姪は行っていない群馬でおろしてますねと言われて・・腰が抜けそうになったとか。
 ちなみに母は「物騒だ、物騒だ」と言って、年金背負ってやってきました。まったくハハハ。

by hyokkorijima | 2012-10-11 16:09

秋めいてきました


 やっと秋めいてきましたね。今日など絶好の行楽日和だったようで・・・皆様思い思いに3連休を楽しまれたでしょうか? 考えてみれば今日は「体育の日」だそう。私の中では、体育の日は10月10日、成人式は1月15日、敬老の日は9月15日、これが染み付いているのですけど。以前のほうが良くないですか?
 休めればいつでもいいんでしょうかね?

 私は土日は仕事なので、今日だけお休みでしたが・・・今日は「体育の日」にピッタリです。
 すったもんだで結局継続することになったカルチャーセンターのヨーガ教室に行ってきました。
 考えた末、毎週でなく隔週のコースにしたので、10月からの今期は、今日が初日でした。
 驚くほど教室の進め方が変わっていました。講釈が減り、基本体操(体のほぐし)から始まって、あとからあとからポーズ(体位)を取り入れてくれて、至福のシャバーアーサナもかっきり5分時間をとって・・・。
 今まで同じ思いをしていても言えなくていた人には感謝されたけど、急にこれほどまでこちらの希望どおりにしてくれると、やんわり言ったつもりが、私、ホントはとても先生を傷つけてしまったのではないかと・・・
 帰り、先生を待ってお詫びとお礼と気持ちも新たに続けますから宜しくご指導くださいと仁義を切ったら、
「ひょっこりさん、あなたにお礼を言いたいのは私よ、ありがとう」ってうっすら涙をうかべるの。つられて結局私まで泣いてしまったじゃない~。で、お互いにハグして・・なあにやってんだか(笑)
 でも、違う理由ではぐらかしたりして辞めるより、自分のした選択はまちがっていなかったと思ってる。

 そんなわけで、私にとっては今日は秋晴れの天気にも負けず劣らず晴れ晴れの気分でした。

 しかあし、明日はまた仕事だし、明後日からいよいよ母が・・母が上京042.gif
 しばし更新できないかもしれないので、写真もクソもない素っ気無い更新ですが、いちおうしておきました、ハイ。ああ~明後日からどうなるのだろう~、いや考えるのはやめておこう、クワバラクワバラ。
by hyokkorijima | 2012-10-09 00:53

続きます~


 気圧のせいではありませんが・・・この更新の不定期さかげんといったら・・・。
 まあ私の場合、出来るときにしておかないと、すぐ1週間や10日くらいあいちゃいますからね(笑)

 前回のウサギ目のことですが・・・クセになるようで、今また私の右目は白目が真っ赤です。
 本当にこんな理由なのかしら? というのも、かかりつけのこの眼科の先生、高齢の女医さんなのですが・・・古希はたぶん過ぎているでしょう、喜寿も近いのではないかと私はふんでいるのですが。
 実はこの先生、一昨日診察でお会いしたときにいやに髪が短髪で思わず聞いたのですね。
「先生、先生もさすがに今年の夏の暑さには耐えられずに思い切って短髪にしたのですか?」って。
 したらなんと「違うんですよ、私ね4月に自転車で転んで頭打って入院してたの、MRIとか撮るから短くしたのよ、診察もずっと休診してたのだけど・・飽きちゃって・・で、ボチボチまた始めました」だって。
 そ、そんな診察・・・正しいのだろうか?ココだけの話? 脳の血管私切れてないのかな?
 ちっと、心配中でもありますが・・・ おっとりしててまあ街の梅ちゃん先生?って感じ。でも10年前の私の帯状疱疹をいち早く見抜いてくれて専門のお医者様に紹介状を書いてくれたのもこの先生なので・・沈むならいっしょに沈もうか(苦笑)

 そして、今日お話しておきたいことは、不思議な話パート2?(うん?いつから2?まあいいや)
 あの突然ですが、皆様は朝起きる為に目覚まし時計を利用しています?
 私はスマホの目覚ましを設定して毎朝起きているのですが。 携帯の時にはなかったのですが、今私の使用しているスマホ、目覚ましの設定もおもしろいのです。
 設定が通常目覚ましというのと、もうひとつスッキリ目覚ましという設定があります。
 前者は、かけた時間にピッタリ鳴り出すというもの、そして後者はですね、説明にこう書いてあります。
 設定した時刻の前の眠りが浅いときに目覚ましを鳴らしますですと。へえ~そんなことできるの?
 たとえば私はいつも6時半に起きるので、その時刻に通常設定していたのですが、ここのところ体調もよくないし、ほんじゃスッキリ目覚ましというのを試してみようではないかと昨夜初めて設定して寝たのです。
 そしたらナントいつもどおりの6時半にいつもどおりの音で枕元でなるではないですか!
 なんだい!と思って止めようとしたところ、メッセージを見てび・びっくり。
 浅い眠りを感知できなかったので通常設定の目覚ましとなりましただって。
 ハハハ、ハハハ、涙流して笑ったわ~。私、眠りが浅くなるときがないんだぁ~。でもスマホにそんなことがわかるのかな~、不思議だ。 私はいつも泥のように眠っているのかな?
 私の人生疲れすぎているのかしら? コレを夫に言ったら鼻で笑ってフンで終わり。
 もっと食らいついて話を楽しもうと思わないものかなあ。うん、私の人生は疲れすぎている、たぶん。

 
by hyokkorijima | 2012-10-04 22:11

ふ~ん、私って・・・


 10月です、早いですね。 今日ウチのポストに年賀状案内が入っていました、び・びっくりだ。
 
 ところで、9月は記録的な残暑で、10月の声を聞いてやっと気持ちの良い秋晴れの日々が・・と思いきや連続してくる台風のおかげで、なんかいまいち気分がさっぱりですよね。
 
 実はこのへんてこな気候、私の体に思いもかけぬダメージを与えておりました。
 ここ1週間で、私のつぶらな?瞳が真っ赤なウサギ目状態に2度ほどなってしまったのです。
 あの・・白目が赤くなると・・・かなり焦りますね、見た目的にもとっても目立つし。
 そんなわけで、自他共に認める大の医者嫌いの私が、いちもにもなく眼科に駆け込みました。
 なぜなら、私が自分の体に起こる事でいちばん恐れているのが血管が切れることなんです。 白目が赤くなるって・・・私のどこかの血管が切れてる? 父親を脳の血管切れの突然死で亡くしているので、私は血管切れはパニックを起こすんですね、きっと。 大きな血管ではない、でも確かに私の脳の小さな血管が少なくとも2回、1週間で切れているんだと思ったら焦りました。
 まあ、結果はですね、確かに細い血管が切れて出血するから赤くなるのだそうですが・・・
 目が赤くなって深刻なのは「眼底出血」なのだそうです。で、「じゃあ先生、私は?」と問えば・・・
「気温差、気圧さに敏感に反応する繊細体質からかな」って。
「はぁ? 気圧?気温?」なんじゃそれですよね。 
 
 つまり、私が出血した部分は首とつながっている神経だそうで・・・(もともと私はひどい首凝りなのですが)
 疲れている首にこのところの気温差や台風などがきたことによって気圧の変化に、私の体は非常に敏感に反応しただけのことで、少し休み、天候も安定すれば自然に治るとのこと」
 へえ~、こんなことってあるんですね。 そおいやヨーガでも梅雨どきなどは交感神経優位になるから、どうしろとか講釈をきいたような気がするけど・・興味も聞く気もなかったので忘れてた。つまりそんな類のことなのね。 で、この症状の人がこの眼科医院に午前中も2人きたそうです005.gif
「じゃ、先生私で3人目? つまりこの居住域には繊細な人間が少なくとも3人いたわけですね」で笑ってお医者をあとにしました。
 
 でも、ホントに私という女は繊細すぎなのです!? 医者にかかるのはこんなのばっかり。急性腸炎とか胃潰瘍とか・・・。でも気圧・気温差ってのはまいったネ。
 早く、秋日和になって058.gif 晴れたら洋服でも買いに行こう~っと。

 でもね、皆さん、夏疲れって・・今ごろに出てくるものなんですって。ご自愛に越したことはありません。
by hyokkorijima | 2012-10-03 17:17