<   2013年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

いよいよ臨戦態勢?


 ひさかたの 光のどけき 春にの日に しづ心なく 花の散るらむ

 この土日でいよいよ花も見納めのようですね。 だいぶ川面桜が多くなってきました。
 来年も見られるかしら?
 
 昨日テレビをつけたら女優の坂口良子が急死していてびっくりしました。
 桜といっしょに散ってしまったのですね。57歳ですって、勘三郎さんもそうでした。同世代なのでちょっとショックです。以前、私は52歳のターニングポイントと・・美空ひばり、石原裕次郎、作家・森 瑤子と52歳が危ないと書いた覚えがありますが・・・寿命の延びとともに鬼門も5歳延びたかしら?
 私も美人の部類だし苦労も案外あるから気をつけなくちゃ!?(気がふれてます、ご勘弁~)

 いつなにがあるかわかりませんね、人生も後半戦になると。なので、したいことはきちんとしておく、行きたいとこは行っておく、考え込んで足踏みするよりやはり後悔のないよう行動しておいたほうがいいですね。リフォームもそんな気持ちの一環でした。
 そのうち、そのうち・・・「そのうちっていつやるの?}「今でしょ!」そう予備校講師のひと言で一気に有名になったこの言葉、「今でしょ」。

 来週から4月、第2週からいよいよリフォーム工事が始まります。 それに先駆け数日前、工事の責任者と請け負いもとの東京ガスから2人、最終打ち合わせにやってきました。ガスがきれいなダンボール箱を10箱持ってきて「さあ~ひょっこりさん そろそろ本気で片付けましょうか 足りなければ箱はいつでも持ってきますからね」って・・・ああ、いよいよ手をつけなければ・・・。
 木曜、金曜で食器棚と食品ストック棚を整理してみました。これが大変だったわワ、やっぱり008.gif
 我が家の食器棚の中身は、3・11の震災でグラス類のほとんどは割れてしまいました。でもグラスがないのはやっぱり不便で結局なんだかんだ買い足しているのよね。それに安物でも揃っている食器ってすてられないし・・・食器だけでダンボール5箱は使ってしまったし、ほかにお鍋にフライパンに蒸し器の類。ラップにタオルに食器洗剤や漂白剤ボトルなどなど。
 それにも増して困ったのがストック棚。ジャムに缶詰、昆布やだしや乾麺の類。なかにはエッ?い、いつの缶詰やってのも出るわ出るわ(汗) これってこのまま捨てられないじゃないですか。中身を全部あけて・・・。
 疲れるわ~。これじゃ引越しじゃん!って感じ。
 これからまだまだ「ひょっこりさん 廊下の床・壁もやるのですから 当然本棚の本の整理と下駄箱も増築でしたね 靴箱の整理と そろそろ上下の階の方々の挨拶も来週始めましょう~」だとよ。
 
 ウ~ム、キレイになるためのこれが産みの苦しみっちゅうわけですね。
 明日も午前は仕事、午後は怒涛の片付けってことになりそうです。
 いつやるんですか? 今でしょ!ハイ。
by hyokkorijima | 2013-03-30 16:08

春爛漫


 春雨の中、満開の桜を見に出かけてきました。
 今年はあれよあれよという間に桜が満開を迎えてしまったので、毎年Sさんとしているお花見は今年は日程がだめかしら?と思っていたところ、前回のブログの名指しの恫喝?(笑)のおかげで、心優しいSさんから連絡をいただき、今年もおかげさまで満開の桜と極上だんごとおしゃべりで、楽しい1日が過ごせました。 ありがとうねSさん~♪ 私たちは織姫と彦星(どっちが姫でどっちが彦星?)のように1年に1度、桜が満開の時に会って、心おきなくおしゃべりをするのよね。
 4年前から始まって、上野・国立・千鳥が淵ときて、今年は私にとっては処女地、ICUときました。
 なにはともあれ・・・伝わるかしら? 私の写真で・・・(笑)

 
f0179090_0364719.jpg


 
f0179090_0373490.jpg


 
f0179090_0384122.jpg


 
f0179090_0395649.jpg


 ICUって初めて足を踏み入れたのですが・・まあ~その広さ、その行き届いたキャンパスの美しさ、思わず息を呑みました。名前のでている正門から最初の建物に着くまでがまあ~長いこと長いこと。2段目の写真のこの広い一本道はさながら滑走路?と思うくらいひたすら続いています。 キャンパス内に普通に小田急バスが入っていってしまうのですね。びっくりさあ~。まわりにはウチの娘が行ってた大学のように居酒屋やラーメン屋焼肉屋なんてものはありません。キャンパスの中の雰囲気はまるでオックスフォード?はたまたアメリカは東海岸のマサチューセッツ?って感じ。 まあどっちも見たことはありませんけどね(笑) 
 さすが○子様が通ってらっしゃる学校、こころなしか桜まで高貴だったような???
 
 この国に、季節ごと咲く花は数々あれど・・やはり桜は別格、華ですね。あと数日でしょうが楽しませてもらいましょう。

 お花見のあとの団子は・・・フレンチを頂きました。国立のときも感心したのですが、武蔵野(三鷹や武蔵境)あたりって静かな住宅街にとけこんだ素敵なこじんまりしたレストランがあるんですね。

 
f0179090_193834.jpg


 
f0179090_1103017.jpg


 
f0179090_111247.jpg


 真ん中のスープってなにのスープだと思います?たまねぎです。たまねぎって普通、あめ色のオニオンスープを思い浮かべませんか?ビックリと感激です。春野菜は甘味があって、メインはお魚をチョイスしたのですが、(写真)気づいたときはもう食べちゃってました、ハハハ。
 また、来年も楽しめますように。ちなみに歩いた歩数は16278歩。なにを食べてもチャラでしょう006.gif
by hyokkorijima | 2013-03-27 00:40

突然春本番!


 16日に突然桜の開花宣言が出されたとおもったら、昨日はなんと「夏日」。この暑さをビックリ玉に桜があれよあれよと急に咲き出してもう4、5分咲きですか? この週末に満開になってしまいそうですね。
 私は毎年、Sさんとのお花見とそのあとの花より団子(贅沢団子(笑))をとても楽しみにしているのに・・ 
 今年はどうやら間に合いそうにないですね。月末が見ごろと目論んでいた多くの皆様、もう諦めましょう~(笑) 地元をゆっくり散歩もいいかも知れませんよ。

 
f0179090_1213065.jpg


 我が家のベランダから見える前のお宅の桜も、うん4分咲きくらいです。今日は近くの善福寺公園あたりに向かってぶらりぶらりと歩いていく家族連れの波がみえます。 温かくなるとやっぱり人は外に出たくなるのですね。
 
 ところで私、一昨日、花見と同じくらい嬉しい再会をしてきました。
 Mさんも勿論よくご存知のFさんと会っておしゃべりしてきたのよ~♪ 4年ぶりくらいになりますか?
 井の頭公園のお花見以来じゃないかしら?Fさん、Mさん、私は読売カルチャーの同じ講座にいっとき在籍していましたね。Mさんと面識のない私を引きあわせてくれたのもFさんでしたね。
 Fさん、大きな病気をしたあとなので・・・会う前は病気のこととか触れてもどうなんだろうな?とかちょっといらんことをぐじぐじ考えたりしていたのですが・・・会ったとたん、杞憂!杞憂。
 相変わらず、あのクルッと丸い目と可愛らしい顔(お姉さまに失礼)と飽きさせない会話がもう全開で・・・ F○S子ここにありだったわよ。私、病後のS子姉にお酒もどうなんだろうって食事だけの設定したのだけど「呑むのだと思ったら呑まなかったねえ~ 私、昼酒好き サラリーマンなんかのお昼が終わった1時頃から呑む昼酒いいよ~」だって037.gif もう完敗だよ、はっはっは。
 胃痛のときもビールの心配するどっかのMさんと同じじゃん。 Fさんと会うと、いつも「遊びの大切さ」を思わされるわ。心の遊び、体の遊び、私たち世代、むしろこれから遊ぶ世代なのよね。ということを思わせてくれる人です。

 ということで、今日は私、これから夕方「かき鍋」でいっぱいやってこようと思います~♪
 牡蠣は今月で終わりですからね。相手は娘(夫は一滴も飲まないので)。Fさんに言わせると一緒に呑む、食べるができるボーイフレンドってのも必要だと力説されてしまうけど(笑)
 とりあえずオムツかえてた娘と差しで日本酒いってきます。まあお互い随分と大人になったもんだ。帰りは夜桜?
by hyokkorijima | 2013-03-20 12:58

めまぐるしい


 1週間更新していない間に、まあ気温が急降下したり急上昇したり、季節が冬に戻ったり、急に初夏になったり・・・なんということでしょう! 皆様、体はきちんとついていっていますか?
 花粉に黄砂にPM2・5だのって訳のわからないものまで浮遊して・・本当に住みにくくなりました。
 ちなみにアレルギー体質の私はこの時期がいちばん嫌いです。

 あっ、それから一昨日(日曜日)の空、皆さんはごらんになりましたか?驚きましたね。
 煙霧(えんむ)なんて言葉、知っていました?私はこの年齢で初めて知りました。あくまで気象用語のひとつなのですって? なんでも気温が急に高くなり、風が強くなり、湿度が下がる、この3つが揃うと大気中の塵やほこりが一気に舞い上がるそうですが、舞い上がりすぎですよ。
 あの空を見て、不吉に思わなかった人がいるでしょうか?

 
f0179090_21154477.jpg


 
f0179090_21162243.jpg


 
f0179090_21165781.jpg


 我が家のベランダからびっくりしてシャッターを斬ったものですが、実際は最初の空の色が、もっとまっ茶色で、昨年茨城を直撃した竜巻がやってくるのではないかと震えてしまいました。
 おりしも翌日に東日本大震災の2年目を控えていたし・・・3月ってどうも不吉です。
 天気も天気だったので、日曜日の午後はテレビで震災特集を見ていました。
 阪神のときと大きく違うのは、やはり津波と原発、この被害が復興のスピードを妨げてしまうのですね。 
 極論ですが、地震・火事で燃えてしまったのなら、新しいハコモノを建設するしかないですが、津波被害にあった土地にはすぐその跡地に家を建てるわけにはいかないし、原発にいたってはどれだけ、除染への道のりが長いか想像もつかないし・・・。被災3県はどこも本当に気の毒で思わず涙が出そうになりましたが、中でもやっぱり、福島の現状には胸がつぶれそうになりましたかね。
 福島を見ていると、なぜか私は・・高村光太郎の詩が浮かんできてしまうのです。
 うろ覚えなのですけど・・・

 智恵子は東京には空がないという
 本当の空が見たいという
 安達太良山の山のむこうに毎日でている空が本当の空だという・・・こんな詩が確かあったと思いますが。

 あれが安達太良山
 あの光るのが阿武隈川 ここはあなたの生まれたふるさと。

 知恵子抄ですよね。中学のとき、智恵子抄や道程は暗唱させられたのでなぜか覚えています。
 福島は本当の空がある、陽光を受けてきらきら光る阿武隈川が流れる、美しいふるさとだったはずなのです。 ぐうたらモンの私ですが、一昨日と昨日は、鎮魂の思いで過ごしました。
 今回はちょっと毛色の違った更新になりましたが。

 
f0179090_21492445.jpg


 
f0179090_215039.jpg


 今日、夕方の空と、会社の前で満開になった河津桜の木。海は七色にその色を変えるというけれど、空もなんといろいろな表情があること。花粉も塵も早く落ちついて、桜をゆっくり愛でたいですね。待ちどおしい。
by hyokkorijima | 2013-03-12 21:17

話題変わり・・・


 3月の声を聞いたとたん、急に春めいてきました。しかし3月は三寒四温といいます。明日あたりから四温のようですが、そのあとまた寒に戻りそうです。冬と春とがせめぎあって・・・そして新しい季節に突入していくのですね。花粉症が苦しいですが・・・冬が去りつつある証拠、我慢、我慢008.gif

 さて、リフォームの件は今回はお休み。今週木曜日に新宿のショールームに行ってきます。
 なので今日は、ぜんぜん違う話題といきます。

 
f0179090_2133863.jpg


 
f0179090_2141296.jpg


 ジャン!これはなんでしょう?そう、下の写真はラーメンです。この7種のラーメンが上の写真のように箱詰めされて日曜日に我が家に届きました。懸賞の戦利品です。
 九州が基盤の棒麺メーカーが暮れに「お母さん 感謝プレゼント」というキャンペーンを実施していました。
 あの・・年末年始はとかく出費の多いときなので、お母さん応援のギフト券やおこづかいキャンペーンってわりとあるのです。この棒麺メーカーのも確か5000円のJCB券が目当てで出したと思います。
 しかし残念!はずしたようです。Wチャンス賞に当選したらしく、ラーメンの詰め合わせが来ました。
 九州なので、九州7県の麺を味わいつくせということらしいです。
 先月現金を頂いたので、今回はギフト券が欲しかったなあ。でも・・・懸賞は、どんな小さなものでも当たったことに感謝が大切。「よくウチに来てくれたね」と箱を1回しっかり抱きしめました~♪

 明日は毎年恒例、大好きなビスケットまつりの締切日です。今年はシドニー・ゴールドコースト。
 今晩、これから最後の1枚に夢を託します~。
by hyokkorijima | 2013-03-05 21:04

ふたつはできない

 いよいよ3月ですね。そして明日はひな祭り。ウチの雛は実家にあり、母が飾ってくれたというのは前に書いたと思いますが・・・このところ気持ち的に追われていることが多くて、申し訳ないけれどもお雛様を見には行けないかも?と母に電話を入れたことを娘に話したら、話しがコロリ急展開になってしまいました。
 
 娘曰く「お母さん 明日行こう 私だってかったるいけれど、もし見に行かなかったら飾ってもどうせ見に来てはもらえないって・・・来年は飾らなくなってしまう。ありがとうって見に行けば、おばあちゃん来年も、ああ頑張って飾らなきゃって思うでしょ?飾ってくれたのを見に行かないなんて・・やっぱりそんなことしちゃダメだよ」ってこの子にしては、かなりまっとうなことを言い出すので、明日仕事を終えてから実家に出向くことにしました。 
 正直、とってもかったるいけれど、確かに思いやりには思いやりで返さないといけませんね。
 80半ばの母が曲がった腰で痛い膝で、せっかく飾ってくれてお雛様なのだから。

 ところで、今日はお雛さまのことではありません。タイトルはふたつはできないでした。
 そう、実はかねてからの懸案、ダイニングリフォームのことです。迷った末、やはり近所ということと、信頼度から東○ガスにお願いすることに決めました。 ついては、話を細かに詰めていかなければなりません。
 見積書を見直すと、加えたい工事はいくつか増えるし、日程調整、管理組合への申請、片付けの段取りとか、考えることがいっぱい。なによりまだ正式契約を結んでません。
 でも契約には・・ほら、やっぱり駆け引きがないと。私は見積書と首っ引きで落としどころをここ数日ずっと考えたり、平行して仕事の休みには、断捨離に励むと・・・なんかすでに息切れ気味。
 なんていったって、孤軍奮闘?ですから。 で、いっつもそれが頭にあったのでしょう。このところ失敗ばかりしています。
 一昨日は買い物に行き、ボックスティッシュの万引き犯になるところでした。皆様は買い物にいくとカート、使いますよね。私も必ずカートに買い物かごを入れてグルグルまわりながら買い物をしますが、その日ティッシュが安かったのです。でもティッシュはカゴに入れるとかさばり他のものが入れられないのでカートの下に寝かせました。しかしふだん私はスーパーであまりティッシュを買わないのでいつもどおり、カゴだけレジ台に置いて清算を済ませ自分のエコバックに入れ、さあ~とカートを片付けようとしたら・・・エッ?ティッシュ?
 払ってないじゃありませんか!こっちは万引きする気なんてサラサラないので堂々と払わないでもうレジのこっち側。慌てましたね~。清算した同じレジに戻り、忘れたことを言い、もうそこにはあとからあとから次の人が並んでいるので、これだけだからセルフレジで済ませますと大声で言い、セルフレジのレシートを見せて払いましたから~って。もう何をしているんだか。
 サ○ットはほとんど毎日行っているスーパーで、話をする店員さんもいるので、まさか万引きとは思われなかったと思いますけど、でも夕方のニュースの特集でよくありますよね、万引きGメンの。
「奥さん 178円のティッシュくらいで万引きしてどうします 旦那さんか子どもさんに迎えに来てもらわないと帰せませんよ」とか「決してそんなつもりじゃ」って言っても「奥さん やる人はみんなそんなこと言うんだよな」なあんて言われたら・・・と思うとぞっとします。
 スーパーのティッシュくらいでなんだかこんなに長くなってしまって、図書館でも、仕事場でも、なんだかこのところポカばかりしています。書くとキリがないからもう今日は書きませんが・・・。
 
 そう、結論が、私という人間は何かをしながら別のことを考えるとか、そんなことが出来ない人間なのだということです。来週には新宿のショールームでシステムキッチンとかを見てくる予定です。
 仕事の日には入れないことにします。時間がもったいないからなんて、ショールームに行って仕事とか、その逆とかしたら、また払わないで入れてしまう買い物とかしてしまいそうだし、仕事でも「ひょっこりさん いつまでやってるんですか!指定した仕事はとっくに終わってますよ!」なんて怒られそうだし。
 この年齢になると一挙両得とか一石二鳥とか、そんな言葉は当てはまらないみたいね、哀しいけど。

 でもリフォームは着実に一歩ずつ進みそうです。 それだけは夢が膨らみますね。

 
f0179090_16484087.jpg


 提案書の一部抜粋写真ですが・・・こんなふうに床も壁紙もシステムキッチンも全部替えたら・・・と思うとやっぱり頑張ります、私。
by hyokkorijima | 2013-03-02 16:49