2月のはじまりは・・・

f0179090_21225196.jpg
 早いですね。
 暦はもう2月に入ってしまいました005.gif
 
 相変わらず寒さ厳しい毎日ですが・・・みなさんお変わりありませんか?
 インフルエンザもピークだそうで、受験期とあいまってホントに気の抜けない今日この頃です。 
 ひょっこりも前回アップしたように誕生日を迎え、気分も新たに新しい扉を開けたとたん、 いろいろ腹の立つこと、考えさせられることが引きも切らずに起こって・・・
 当面はボケる暇もないみたい(二ガ笑い)
 まあ その詳細はおいおい更新することとしてっと。

 とりあえず、今日は映画の話から058.gif
 行ってきました「マンマ・ミーア」056.gif
 すでに10年以上のロングランを続けているミュージカルの映画化だそうで。
 映画のセリフもミュージカル仕立てで、舞台となったエーゲ海の映像の美しさと、ふんだんに流れるABBAのヒット曲、もう寝てる暇もありませんよ、楽しくて003.gif

 うまくまとめられないので(汗)
 以下、ストーリーはパンフからね037.gif
 
 エーゲ海に浮かぶギリシャの小島を舞台に、20歳の花嫁ソフィの結婚式前日から24時間を描いた物語。
 小さなリゾートホテルを営む母ドナと2人暮らしで、父を知らずに育ったソフィの夢は、結婚式に父とバージンロードを歩くこと。
 挙式を控え、父親捜しを思い立ったソフィアは、内緒で母の古い日記を読み、父親の可能性のある母の昔の恋人3人に招待状をだすが・・・。

 女性にとって人生最大のイベント・結婚式。 嫁ぐ娘と送り出す母。
 それぞれの思いを胸に、お互いと自分自身の人生を見つめ直す。
 そしてお互いかけがいのない存在であることに気づきながら、新しい道へと・・・。

 素敵な映画でしたよ053.gif
 パンフのキャッチコピーに書いてありました。
 「どんなことがあっても笑っていよう 自分の人生がもっと好きになる」

 観終わったあと「人生あんがいなんとかなるんじゃないかな」って思わせてくれる勇気と元気のでる映画です。 
 不思議ですよね~ だって普通父親候補が3人現れたら、土曜ワイド劇場なら殺人だよ。    娘も父親のこと頑として教えてもらえなかったら、グレるよ~。
 それがこんな素敵な映画に描けるなんて・・・
 母と娘の絆という軸がしっかり描けているからなのね~ フムフム051.gif

 映画の中では、さりげない場面なのだけれど・・・
 ひょっこりにはとても印象的なシーンがありました。
 結婚式の前日の晩、母ドナが娘ソフィを椅子に一緒に座って抱きしめながら歌うシーン。 

 ♪朝早くに 通学のカバンをもって手をふりながら出て行ったあの子
 いつのまにか大きくなってしまって・・・
 毎朝寝ぼけまなこで朝食をとるからたいして話もしなかったけれど
 もっといろいろ話をしておけばよかった
 今 こうしている時間を凍結できたらいいのに・・・♪
 まあ、要約するとそんな感じの歌?だと。
 
 ホラ、喧嘩ばっかりしている家ですからあ ひょっこり家037.gif
 こんなことをしているうちにいずれ遠くない未来に嫁にいくかもって思ったらツーンとしてきた。

 仲良くしたいんだけどね。
 
 まあ、東宝とは縁もゆかりもございませんが・・・コレ一押しします。
 ちなみに感謝デーやレディスデーはかなり混むようです。
 観るなら朝いちがお勧めです、ハイ。

 
by hyokkorijima | 2009-02-01 21:22
<< 浅間山ならずとも、噴火するぞ 誕生日 >>